コモンモードノイズフィルタ

Abstract

【課題】本発明は、低周波領域でコモンモード信号の減衰特性を抑制し、かつ高周波領域でコモンモード信号の減衰量を確保することができるコモンモードノイズフィルタを提供することを目的とするものである。 【解決手段】本発明のコモンモードノイズフィルタは、第1のローパスフィルタ部15と第2のローパスフィルタ部16を、第1のコモンモードフィルタ17、第2のコモンモードフィルタ18と直列に接続し、また、第1のコモンモードフィルタ17と第2のコモンモードフィルタ18を積層方向に配置し、さらに、第1のコモンモードフィルタ17と第2のコモンモードフィルタ18との間に、積層方向に第1、第2のローパスフィルタ部15、16を配置しているものである。 【選択図】図1
PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a common mode noise filter that suppresses a common mode signal attenuation characteristic in a low frequency range and ensures an amount of common mode signal attenuation in a high frequency range.SOLUTION: The common mode noise filter is so constructed that a first low pass filter section 15 and a second low pass filter section 16 are connected in series with a first common mode filter 17 and a second common mode filter 18, the first common mode filter 17 and the second common mode filter 18 are arranged in a lamination direction, and the first and second low pass filter sections 15, 16 are arranged in the lamination direction between the first common mode filter 17 and the second common mode filter 18.

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (2)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2017017103-AJanuary 19, 2017株式会社村田製作所, Murata Mfg Co Ltdコイル部品
    WO-2016079903-A1May 26, 2016パナソニックIpマネジメント株式会社Filtre de bruit de mode commun